真実を語るウォッチ

【急告】 座談会へ部外者が侵入 : 真実を語るウォッチ 50

https://ameblo.jp/kiboutoiunanotsubasa/entry-12369469463.html?frm_id=v.mypage-checklist--article--blog----kiboutoiunanotsubasa_12369469463
(岐阜の壮年部ハピネス氏のブログの該当記事リンクです)

犠牲のうえに成り立つネット活動家の笑顔:真実を語るウォッチ49 
の記事内で拙が危惧していたことが起こってしまいました。


墨田区の婦人部「ちよ」氏が主催する組織内組織が、TOMMY(赤鬼)氏の

組織を通じず個人的な繋がりだけで他地域、他地区の座談会に無断侵入。  

同行したハピネス氏がレポートと集合写真画像をブログにアップし公開しています。

個人が特定できる状態で多人数が写っている画像をアップし公開するとは

学会員として言語道断の行為です。

犠牲のうえに成り立つネット活動家の笑顔:真実を語るウォッチ49 

墨田区の婦人部「ちよ」氏が運営するブログで、またも
参加者のプライバシーを暴露する記事が発表された。

いまから1年前の5月、公明新聞に記事が掲載されて実名が
証された墨田区の婦人部「ちよ」氏。
当時から相手の警戒心の隙をついて他者の連絡先を入手し
直接電話をしたり自宅におしかけたりすることで、関わった人物の
プライバシーを漏らした上でブログの記事へと変換し公開。
新たな顧客を勧誘するといった組織内組織を彷彿とさせる「ネット活動」
を繰り返してきた。

今回、墨田区の婦人部のターゲットとなったのは創価学会が発刊する
「日蓮大聖人御書講義全集」のほぼすべて等を無断転載したうえ、
サイトを通じて世界配信をしつづけている TOMMY(またはHN 赤鬼)氏だ。

アメブロでは「メンタル心理カウンセラー」としてブログを作成し許可なく客を
営業行為をされている墨田区の婦人部「ちよ」氏については以前記事にした
ことがあるが、4/16日付けのアメブロで意味不明な記事をアップしているのに
気がついた。
曰く『幸せって何だろう?分かり合える友達がいる事 ・・・』
(ちよ氏のアメブロ記事 記事とびきりの笑顔~より引用)
この記事に直リンクされていたのがエキサイト版の「真実を語る」であった。

拝見してみると、4月11日に聖教新聞誌上で公開された、ある体験談に
ついての「裏話」だった。
ある体験談とは滋賀県の彦根市の稲枝地区の学会員さんの信仰体験
なのだが、その体験記事の取材地に『TOMMY(赤鬼)氏』の所有する
地区拠点を使われたことが公然と書かれているのだ。

「真実を語る」の記事と彼女と水面下で連動しているハピネス氏のブログに
掲載された無断転載体験談を読めばTOMMY氏の住所が滋賀県の彦根市
であることが容易に解るだろう。
なんでも、体験談の当事者が取材を受けた時点でなぜかTOMMY氏が墨田区
の婦人部「ちよ」氏に直電話で報告をしていたというのだから二重の驚きだった。

「たえ」というHNで運営されているアメブロでは、この記事をリンクさせたうえで
“分かり合える友達”がいることが幸せだと述べているようなのだが、彼女に
とって分かり合える友達とはブログに掲載できる「ネタ」を振り込んでくれたり
有料のWEB版聖教新聞から記事の無断転載を肩代わりしてくれる協力者の
ことではないのだろうか。
しかも「新しい友達が・・」などと、わざわざ断って書いているところを見ると
TOMMY氏をつうじて、体験談に掲載された彦根の方と連絡を取り合えるように
なったと暗に示しているのかもしれない。
これは、とても恐ろしいことだ。
拙の思い過ごしであればよいのだが・・・

今まで彼女がブログを通じてなにをしてきたのか、どんなふうに信仰心を利用
してきたのか、あらためて証さねばならないだろう。